topimage

2018-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お彼岸に - 2007.09.19 Wed

秋のお彼岸に今日おやつクラブ第二弾で「おはぎ」を作りました♪
ご飯をすりこ木でつぶしたり、こねこね丸めてあんこをかぶせて、ころころきな粉をまぶして・・・もっちりご飯やべっとりあんこが手にくっつきながらも、泥ダンゴ作りみたいで面白いにっこり自分で作ったおやつは格別みたいで「おいし~いは-と」を連発していました。明日は実家にお供えに行ってお墓参りにも行こうと思います。
20070918232838.jpg
現在は別の墓地に移りましたが、以前の実家のお墓の敷地内には3石建っていて、二つは私の知らない苗字のものでした。一番小さい墓石には“ミンダナオ島にて”と戦死された日付が側面に刻まれていました。子供のころは水をかけるときに背が届きやすかったのでお気に入り?の墓石でした。ある時、父に“この人は誰なの?”と血縁を尋ねたことがありました。父は「血は繋がってないけど、お国のために戦って下さった人がいるから今の平和な日本があるんだよ。だから感謝しなくちゃいけないよ。」と言われたのを覚えています。子供ながらに自分たちの安泰な生活がたくさんの命が捧げられて存在していることに気づかされ感謝の気持ちで手を合わせるようになりました。きっとその時に「関係のない人だから・・・」と聞いていたら何も思うことはなかったでしょう。親の言葉って大切ですねキラ
子供を持ってから親の深い愛情を知って、またその愛情の積み重ねが何代も続いて今の自分が生まれている尊さも感じるようになりました。
若いころは自分で何でも出来るようになって誰の世話にもなってないような気になっていたことがありましたうーん華やかな楽しいイメージを持っていた結婚式には友人をたくさん招いたレストランウエディングに憧れていました。でも実際には主人の家には大勢の叔父や叔母が出席することになっていて、黒い紋付の着物を着た年配の人ばっかりじゃ~んと私は軽率にぼやきました。その時も父は「みんなのお陰で祝福してもらえるんだよ!!」と忠告してくれました。
自分が結婚生活を送るようになりいろいろな苦労を知って、両家の両親が叔父や叔母に支えられ私たちが育つことが出来たことにも感謝が深まりました。
人はたくさんの命を受け継いで生まれて、たくさんの人たちのお陰を受けて生かされているのだな~とつくづく感じるこの頃ですローズどれだけ感謝しても尽くせませんが。お彼岸にこそその気持ちを捧げたいと思います。幸せに暮らせています、ありがとうございますはーとありがとうございます。
20070918230147.jpg

● COMMENT ●

とっても美味しそう♪
生けたお花もすてきです。

さやちゃんもv-252ちゃんも何でも出来るようになりますね。
親の何気ない言葉や態度って子供はよ~く見てるものですね
「親の背を見て育つ」うなづけますv-219
10月に信楽の陶芸の森で陶器市があります。お隣の奥さんに陶芸作家さんの
店舗のディスプレイやお手伝いを頼まれ、お花も飾りたいって言ってたので
のんさんも近かったらお願いできたのにv-254

こころ暖まる記事をありがとうございます
ひょんな所からおじゃましましたが・・・
素敵な方なんだろうなぁ~~と想像してますv-254
それが何故か・・・今日よぉ~~く解りましたv-218
すてきな父上様に育てて頂いたからなんですねv-208

心じんわり

おはぎおいしそう。。。。。
食べたい。。。。。。

何だかじんわりときました。
お彼岸ですね。

の~ん♪
感動しました。
すばらしいお父様だね~。私も自分一人で生きてるって思っていた時があったけど、生かされている事を今は本当に実感しています。アリガタイね~。
生け花ものんが生けたの???
プロだね~。雑誌の1ページみたいです

☆aoちゃんへ
ご近所だったらマロン家にもおすそわけしたいのに~v-25

☆はちみつさんへ
子供たちだんだん手つきがよくなって
丸めたりするの上手になったよ~♪
陶器市近かったら行きたかった!!
信楽焼って素朴な土の感じが好きだわ~
お料理好きなはちみつさんにはいい所へ引っ越せたと思うよv-22
器から極めるのも食卓がもっと豊かになっていいよねv-253

☆keikoさんへ
ありがとうございますv-238
父は娘が4人だからかとても心の優しい
涙もろい人で、大切なことはいつも父が
教えてくれていました。とても感謝していますv-300
明るいkeikoさんのご両親もきっと素敵な方なのでしょうね☆

☆しじみさんへ
私のブログはいつも長文なので
主人が長いって~!!とつっこまれますがe-263
しじみさんのようにしみじみと読んで下さって
コメントしていただくととても嬉しいです。
ありがとうございますe-266

☆シータちゃんへ
長文を読んでくれてありがとうv-22
お花はうちに和の花器がなくて。。。
大きな花瓶にどさっと入れただけなのよ~
テーブルの下に花瓶が隠れてるのv-8
季節感のある写真をお届けして行きたいなv-34


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanostyle.blog103.fc2.com/tb.php/48-4723a215
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

未来予想図 «  | BLOG TOP |  » おやつクラブ♪

プロフィール

nano

Author:nano
名古屋育ち。娘二人の母。
2010年春から夫の実家のある森へ移住。

趣味:ガーデニング、天然生活
仕事:ハーブ教室「菜の香」主宰
JAMHA認定メディカルハーブコーディネーター
、web制作

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。