topimage

2010-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕の夜に叶った出会い - 2010.07.09 Fri

一昨日の七夕は梅雨空で織姫と彦星の再会は叶わなかったみたいだけど。。。
私はずっと会ってみたかった人に出会うことが出来、ステキな七夕の夜が過ごせました☆
やかた 吹き抜け
七夕の夜“かしもふれあいのやかた”で開かれた渡辺敏晴さんのチェンバロコンサートに主人&長女と一緒に行きました。
チェンバロって私も知らなかったけど、ハープを横にしたような胴体に弦が張ってあり鍵盤が付いているので一見ピアノのようですが、音はまったく違ってました。
(上手く音を表現できないけど、ドリカムの「LOVE×3」の前奏に入ってる気がする。)
木のぬくもりあふれる20Mの吹き抜けホールはマイクやスピーカーなしでも音色がやさしく響いていました。
中世欧州の舞踏会やオペラバレエの演目が多く、大人はしっとり聞き入って。
子供たちは夜に友達と一緒にいられる興奮で、ホール上に昇ってみたりこそこそ話で落ち着かず。
小さなチェンバロの音色は派手な迫力はないけれど、川の流れのような心地よい時間をプレゼントしてくれました。
P1030113.jpg P1030128.jpg
そして渡辺敏晴さんの奥さんは、私がずっと前から会ってみたかったイラストレーターの本間きよこさん。
彼女も名古屋出身で、交流大使で勤務するうちに加子母の魅力にとりつかれ移住した一人です。
加子母の案内地図や会報誌、特産品のラベルやイベントポスターなど加子母のパンフレットは必ず彼女のイラストが描かれています。何ともほんわかした画風が大好きで、どんな人なんだろう、加子母に住んだら絶対彼女と友達になりたい!!とずっと思ってました。
(本間さんのイラスト使用のHPめっちゃかわいい→コスモホームhttp://www.cosmohome-co.com/
ラベル え
この日受付に立っていた彼女。本間さんだとわかるとテンション
「私も同郷で、大ファンで、お友達になりたくて!おいくつなんですか?」と初対面で不躾な私でしたが、にこやかに名前を聞いて下さって。小柄で想像以上にナチュラルな雰囲気の方。
私のひとつ年上と聞き、さらに親近感アップ。お近ずきになれたのがうれしくてコンサートの間中にやけっぱなしの私でした。
図書窓
↑公民館の図書室の窓にも彼女の直筆イラストが☆
アーティスト夫妻に出会えたステキな七夕の夜でした。
パパ連れてってくれてありがとう♪
スポンサーサイト

友達 - 2010.07.07 Wed

先週末、さやの転校前のお友達が名古屋から親子2組で遊びに来てくれました。
ワイドビューひだに乗って来てくれたので、下呂駅でお出迎え。改札で感激の再会!!
駅
ほんとは蛍鑑賞を期待してあえてこの梅雨時に来てくれたのですが。。。
あいにく夕方から夜中までどしゃぶりで蛍には会えず。
それでも子供たちは天気に関係なく大はしゃぎで盛り上がってました
下呂の馬瀬にある「美輝の里」に行って、箱蒸風呂や釜風呂、ミストサウナ、木立の中の露天風呂etc、、、いろんなお湯につかって学校では出来なかった裸の付き合いでめっちゃ楽しんでました。
ウッド 乙女
夜は舞台峠のログハウスでお泊りなので、ウッドデッキでBBQ、布団を並べてパジャマパーティー
日曜日は雨が上がり、うちでブルーベリー狩して、絶景の渓流「乙女渓谷」を散歩したり、さやの自慢の小学校を見学してもらったり。。帰りは下呂駅でお土産を選んで、さんざん迷って結局三人ともおみくじ温卵キーホルダーをおそろいで買いました♪
あっと言う間の二日間、きっと引っ越さなかったらこんな親子旅行も実現しなかったよね~!と話しながら、
「蛍はきっとまた来年再来年のお楽しみにとっておけるようにだよ。」と言ってくれて。
毎日は会えなくなったけど、これからもずっと親子で仲良くできるお友達がいることがすごくうれしいです
遠い所を遊びに来てくれて本当にありがとう
母子を送り出してくださった三家のパパさんたちも本当にありがとうございました。
三人ともうちに帰ってから、宿題の日記にこの2日間の思い出がびっしり書けました

月曜日はさきのお友達集合会場へ行きました。
加子母のコミュニティセンター(老人介護福祉施設)の一角が未就園児のために解放されていて、子育て中ママとちびっ子たちの交流の場になってます。
小学校に次いでこの施設は加子母自慢の建築物です!!
建築界の巨匠、安藤忠雄氏の設計で、和風家屋ばかりの山里で一際モダンな雰囲気を醸し出してます。
コミュ コミュ外観
コミュウッド
とにかく広大な敷地に加子母産ヒノキやスギがふんだんに使われていて、木の香りに包まれた快適空間です。
めっちゃ広いウッドデッキに木製ベンチが置いてあったり、広々とした田舎家で生活してきたおじいさんおばあさんにとってこんな場所で介護をしてもらえるなら気持ちよく過ごせることでしょう。
子供を手洗いに連れて行くと腰の曲がったおばあちゃんたちが「あらぁかわいい~」と目を細めて、ゆっくり歩くおばあさんたちの足元をチョロチョロ走り回るちびっ子たちの微笑ましい光景が良いです。
コミュ部屋ボール
ここでお友達になったお誕生日1日違いのYちゃんと。
一緒にいるだけで楽しいみたい。おもちゃの取り合いをしてもすぐにどちらかが「どうじょ」と譲るのでとっても相性がいいようです。母はもちろん、娘たちも良いお友達に恵まれていて幸せです
みなさんいつも仲良くしてくれて本当にありがとう。これからもずっとよろしくお願いしますね!


*****季節の味*******
トマト
主人の両親が作っているトマト、今シーズン初収穫!!
苗から大切に手間をかけて育て上げるところをずっと見てきたので、夕飯に頂く時には手を合わさずにはおれませんでした。
枝の一段目に最初に採れるものは特に甘くて味が濃いのでホントっっに美味しかったぁ~
これから生協でも「かしもトマト」出回りますのでよろしくお願いします

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

nano

Author:nano
名古屋育ち。娘二人の母。
2010年春から夫の実家のある森へ移住。

趣味:ガーデニング、天然生活
仕事:ハーブ教室「菜の香」主宰
JAMHA認定メディカルハーブコーディネーター
、web制作

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。